矢野院長の日課 運動ブログ

2013年8月17日 土曜日

加圧トレーニング

矢野医院のスタッフの勧めで加圧トレーニングに週一回行きだして3年ほどになります。腕の付け根や、腿の付け根を血圧計のマンシェッットと同じもので半分縛って血流を制限して運動することで、軽度で短時間の運動で乳酸が蓄積することにより、重度で長時間の運動をしたのと同じ効果を得られると言う、脳を騙して成長ホルモンを引き出す運動法です。静脈の血栓などがある方は、その血栓が飛んで脳梗塞を引き起こすような副作用もあるので注意も必要ですが、比較的若年の方で、できるだけ効率良く運動して筋力アップを図りたい方には、持って来いです。因みに"郷ひろみ"さん等の芸能人なども、このトレーニングをやっているそうです。マンシェッとの締め具合や運動強度などを適切にすれば、短時間で非常に効果的な筋力アップ運動ができ、シェイプアップや、食べても太りにくい身体作りなどができます。ある程度経済的には余裕があるけど、時間が無いと言う方などに特にお勧めな運動法かも知れませんね。また血栓症などに注意して脳梗塞からのリハビリや骨折後の筋力回復などにも、とても有効だそうです。上手に医療と併用すると良いですね。

投稿者 矢野院長 | 記事URL

カレンダー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のブログ記事

月別アーカイブ